日々の思いを綴るblog


by shunamomoringo

ブリジットジョーンズの1日。

ちょっとバカなことも含め、ついてないことがあったらブリジットジョーンズみたい、と妹と言うようにしている。
今日はまさにそんな日だった。

朝少し寝坊、仕方なく自転車で行こうとするが鍵が見つからない、部屋の中を探すが結局最初に見たはずの鞄の中にある。会社で名前を呼び間違える(恥かしい)、閉まろうとした自動ドアにぶつかる(手で押すタイプだったので、反応してくれなかった)、わざわざ内線でメールにCC入れとくからと言われたが、されてなく仕事に困る、とにかく仕事が忙しくなる、などなど。まぁ、これまでの私のブリジットジョーンズ的なことに比べればマシなほうか。

しかし、そんなことどうでもいいうように思えるような衝撃なことが仕事が終わって一段落ついたときに起こった。いつかはこんな日が来るかもと思っていたが、こんなに早くとは。自分より先輩が先に辞めるなんて、考えられない。同時に、考えないといけないある問題を逸らしていた自分に気づく。それから先輩といろいろ話す。それはそれでよかったが、やっぱりくったくたの今日にこんな話し聞きたくなかったよ~。
[PR]
by shunamomoringo | 2007-03-28 01:08 | 日々のこと。