日々の思いを綴るblog


by shunamomoringo

<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大切な一冊

よしもとばななさんの小説を舞台化した「哀しい予感」を見に行ってきた。この本は、私の好きな一冊でもあり、また思い出深い本でもあった。そして今日舞台を見てその気持ちがまた大きくなった。

これまで、舞台を見たことも少なかったので、その臨場感に新鮮さを感じつつ、物語は始まっていった。小説を読んだのは4年くらい前。少し内容を忘れかけてたところもあったのだが、芝居を見ながら物語の先がどんどん思い出されていくことに、少し驚きだった。好きだった言葉がちゃんと声になって物語を楽しめることや、私の好きな吉本ばななの世界を感じることができたことにとても感動した。それに、お芝居も面白くて、舞台の良さを知ることもできた。自分が思っている以上にもっと深い本なのかもって思わされたし。

本当は見に行くことを迷っていて、別に舞台はいいかなぁって思う気持ちもどこかにあった。でも、見に行ってすごくよかった。誘ってくれた方にほんとに感謝です。

この本は、物語とそれにある大好きな解説を含め、これまでたくさんの影響を私に与えてきてくれた。縁があるのだろうか。そして、今日また、これまでよりもっと、私にとって大切な大切な一冊となった。
[PR]
by shunamomoringo | 2007-01-29 01:40 | 舞台

読書日記1 

江國香織さんの直木賞受賞作『号泣する準備はできていた』を最近読み返した。本当は、昨年、同僚から借りて読んでいたのだけど、気になることがあり、結局買ってしまった。

この本は12の短編集で、私がいいなと思ったのは『じゃこじゃこのビスケット』というお話。最初読んだときもこれがいいと思ったが、今回読んでも同じだった。というか、これ読みたさに買ったのだろう。

最後の方の、昔のことを思い返しているところに、なんとも言えない気持ちになる。私にもあるのだろう“じゃこじゃこのビスケット”が。いい思い出でもないのかもしれない、でも、言った瞬間に違う何かになるような気もする。きっと自分にとっては大切なことなのだろう。いつか、違う何かにならないように、誰かに話せたらと思う。

それと、解説が好きなエッセイスト&作家の光野桃さんだったので、テンションがあがった。
[PR]
by shunamomoringo | 2007-01-23 01:21 | 読書

今年の目標

新年がはじまったので、今年の抱負を書きます。

たくさんの出会いがあって、そこから助けられたり、楽しいときを過ごせた昨年。本当に感謝の気持ちでいっぱいだった。
だから今年は、僭越ですが、私が少しでも誰かにとってのそういう存在になれるようしたい、と思うのです。一緒にいる人たちが、幸せな気持ちになれるような。

実は、去年の26歳の誕生日に立てた目標が、『伝える』ということでした。
私はこれまで、自分の思っていることをうまく言えられなかったりすることが多かった。それで、もっと自分の思いをちゃんと伝えていかなくちゃって思ったんです。それは、ほんの日常生活でもそうだし、仕事に関しても、恋愛にしても。仕事では、自分の考えを一緒にやっている制作の方にちゃんと伝えたり、自分が携わった広告を見てくれるお客さんに何か伝わるものをしっかりつくらなきゃって。

その『伝える』ってことが、『人を幸せにするもの』であるようにすることが、まぁ今年の目標ですかね。
あとは、今以上に“音楽ある年”にしたいな。

まだまだ、周囲に助けられてばかりの私ですが、少しでも、そうできるように日々頑張っていきたいと思います。
[PR]
by shunamomoringo | 2007-01-14 20:30 | 思うこと。

須磨水族館へ

昨年、名古屋水族館へ行ったことをきっかけに、水族館好きになった私。
今回は、須磨水族館へ出掛けてきました。
いままで雰囲気を楽しむってのもあったのですが、いろんな魚がいて、勉強になったというか、ひとつひとつの魚をじっくり見ることができた。
意外に、ハリセンボウがかわいかったのと、穴を掘っている魚が面白かった。
イルカと近くで接することができたのもうれしかった!!

今年もたくさん水族館行きたいなぁ。
[PR]
by shunamomoringo | 2007-01-09 01:05 | 水族館

2007のはじまり

明けましておめでとうございます。

このブログをはじめて一年がたちます。
が、ぜんぜん充実してないですね。。
よし、今年はブログのエントリを増やし、
充実させて行くぞ!という次第であります。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by shunamomoringo | 2007-01-05 00:17 | 思うこと。